近況報告&告知:高木学校で話をします2011/01/09 17:41

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年が皆さんにとってすてきな年になりますように。

すっかり放置状態のこちらのブログですが、
このかんますます二足のわらじ状態を深めつつあります。 

12月、2週間かけて、アメリカ・テキサス州を訪問してきました。
サンアントニオ乳がん学会に参加して勉強し、
ヒューストンにある全米トップクラスのがん診療病院MDアンダーソンも見学してきました。

非常に刺激的な旅で、一緒に行った友人と、
今後の展開に向けたアイデアがドハドハ出てきました。


テーマは、「患者教育」 

患者はもっと勉強せなあかん。 

とつくづく思う今日このごろ。
でもそのためにはまず自分が勉強せな。 


というわけで、来月頭にはメキシコ・カンクンへ
NBCCが開く患者支援者養成講座Project LEADというのを受けに行くことになりました。
すでに事前のE-ラーニングの案内や、暫定日程が来ています。
なんと、ハーセプチンを開発したドクター・スレイモンが、
臨床試験がらみの講座の講師に予定されています!
映画「希望のちから」のモデルになったお医者さんです。すっげ~! 

――――――――――――――――――――――――――――――――――

そんなわけで今月は仕事しもって、メキシコ行きの準備と大忙しですが、
もう1つイベントがあります。 

昨年、縁あって高木学校の医療被曝研究グループの方達と知り合い、
今月の22日(土曜日)、高木学校恒例の市民講座で、
わたしも少し話をさせていただくことになりました。 
よろしかったら興味のある方、お時間のある方、お出かけくださいまし。 

第14回市民講座
「やめられない、とまらないがん検診 Part2 乳がんと検診の危うい関係」 
http://takasas.main.jp/event_110122.php 

高木学校は、故・高木仁三郎さんの遺志を継いで設立された組織です。 
高木仁三郎さんは、ご存じの方もおいででしょうが、
「原子力資料情報室」というところで、
科学者として原子力、特にプルトニウムの危険性を
訴える活動をなさっていた方です。 

そういう高木の市民講座ですので、
見える方は原子力・放射線について強い人々や、一般の方が多いらしい。
そこで今回私はアメリカにも一緒に行った友人・桜井なおみさんと組んで 

「ピンクリボンよ、どこへ行く」 

と題した発表をやります。 
私は乳がんってどんな病気?という概略をちょこっと話させてもらい、
メインは桜井さんにお願いして、
患者の立場から見たピンクリボンの問題点、
今後の課題などについて話す予定です。
暫定パワポを見せてもらいましたが、
「ストライプ・リボンの会」のブログからも引用してくれてます(笑)。 

よろしかったらどうぞ♪♪ 



発送リストがまとまりました2009/01/16 00:18

「お手紙発送プロジェクト」の発送リストがようやくまとまりました。

郵送予定は、きりよく 250件
(はい、予定より増えました(汗))
ほかにファックス、あるいはメールでお送りするところが、23件
合計273件 を予定しています。

送付対象
ピンクリボンや乳がん啓発活動を行っている団体
それらの団体のHPにあげられている支援・協賛の企業や団体
出版・報道関係などを送付対象とし
会の活動を支援してくれている仲間に協力をあおいで、住所を拾い出しました。
(協力してくれた皆さん、ありがと~!)
具体的な内訳は以下のとおりです。

企業:192件
団体(財団法人、社団法人、NPO、役所など):33件
乳がん関連団体および医療機関:8件
出版・報道関係:29件
10WOMEN&カメラマン:11件

はい、「10WOMEN」のモデルさんたちと、カメラマンの女性にも
こんな声があるんですとお伝えすることにしました。

企業・団体は、それぞれホームページ等をチェックして
できる限り確実にピンクリボン運動や、医療分野の社会貢献活動に
関心をもっているところに絞ったつもりです。
業種は、製薬会社、保険会社、メーカー、ファッション関係とさまざまです。
医療機関と、出版・報道関係については、まだまだ拾い出しが足りませんが
ひとまずリストを確定しました。
いわゆる「患者会」については署名期間中にお知らせを発送したので
今回は省略しました。

予定より件数が増えてしまったのは
「あそこの団体のHPにもサポーターの一覧があった!」
などの理由もありますが
当初、ファックスのほうが読んでくれそうな団体は
ファックスで済ませようとしていたものの
やはり基本的に手紙を郵送する形にしようと考え直したせいもあります。
封筒には、手紙だけでなくブログから抜粋した資料も同封するつもりです。
ファックスは何枚にもなるのも迷惑なので、資料は送らない予定ですし
資料を添えて手紙を郵送するほうが思いが伝わるかもなと考えました。
最終的にファックスで送ることにしたのは
主に住所が分からなかったところと、マスコミ関係です。

件数が増えたので、発送作業はムリをせずに
1/25に150通投函を目標とし、残りは遅くとも2/8までには投函します。

送付内容
サンプルをPDFファイルでアップしましたので
よろしかったらご覧ください。
◆手紙の内容はこちら◆(165KB)
◆ブログ抜粋資料はこちら◆(142KB)

手紙の末尾には、手書きで署名を入れます。
資料は裏表で印刷し、手紙とあわせて計4枚。
ぎりぎり24グラム、送料80円です。

切手のカンパ受付について
昨日、あらたに千葉県の方からカンパをちょうだいしました。
ありがとうございます <(_ _)>

当初あった280円分の切手に加えて
これまでにすでに3人の方からたくさんのカンパをちょうだいし
その結果、現在 80円切手が119枚、50円切手が4枚
合計9720円分
 が集まりました。
発送予定件数は250件ですので、もしご協力いただける方がいらしたら
さらにカンパを受け付けたいと思います。

一口5枚でも10枚でも、枚数は問いませんが、1つだけお願いがあります。
いただきすぎにならないよう、前もってストップをかけられるように
お手数ですが、お送りいただく前にご一報いただきたいのです。
会のHPの問い合わせフォーム(◆こちら◆)からか
あるいは、このブログのコメントにて、何枚送っていただけるか、ご連絡ください。
(コメントは「非表示」扱いとし公開しませんが
ご連絡先のメールアドレスを明記してください)
折り返し、なるべく早急にお返事をさしあげるようにしますので
それを待って投函してくださるよう、お願いいたします。

送付先は、以下のとおりです。

〒299-4391 千葉県長生郡一宮町一宮郵便局私書箱10号
「ストライプ・リボンの会」寺田真由美宛

なお私書箱に「メール便」は送れません。必ず「郵送」でお願いします。

いただいたカンパについては、前回お知らせしたとおり、次の形でご報告します。

・ カンパを受け取り次第、○○県の方からカンパをいただきましたと報告します
・ 個別の金額・切手枚数の公表については控えさせていただきます
・ 集まったカンパの総額・使用状況を、週1を目安に、随時まとめて報告します
・ プロジェクト完了時には、あらためて詳細な報告をします
・ 集まりつつあるカンパが発送件数を上回りそうな場合、ストップをかけます

上記以外に郵便・メールで直接受け取り報告をご希望の方は
連絡先を明記してください。

いろいろと面倒なことを申しますが、何卒よろしくご協力ください。

さあ、いよいよ発送作業です。
わが家はすでに印刷工場と化しております。
プリンターが動き出すと、猫がじゃれたりなんかして
なんだかもう大騒ぎです~。

お手紙発送準備中2009/01/12 22:53

年があけて早くも12日となりました。
みなさん、どんなお正月を過ごされたでしょうか。

年末にお知らせした「お手紙発送プロジェクト」
現在、発送先のリストを整理・作成しています。
今週金曜日、16日には送付先件数を確定し
その後、書面の封筒詰め、ラベル貼り等の作業をおこなって
来週末の日曜日25日を目標に一斉に投函する予定です。
ただ、件数によってはすべてをその日に発送できない可能性もあります。
その場合は、一部を来月発送に回すなど、何度かにわけて作業します。

また、発送先の件数についても、16日には出す予定ですが
その後もじわじわっと増えていく可能性があります。
それについてはそのつど、適宜お知らせしてまいります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

さて、年末に会の名称変更のお知らせとあわせて
プロジェクトの概略について告知した際
切手のカンパを受け付けますと書いたところ
さっそく埼玉県の方と、静岡県の方、お二人からたくさんのカンパをいただきました。
ありがとうございました <(_ _)>
ただ、こちらの不手際からカンパ受付の詳細について記さないまま
ご協力いただいた形となり
送っていただいたお手紙の確認も遅れるなど、多大なご心配をおかけしました。
申し訳ありませんでした。

遅ればせながら、カンパ受付の方針・予定についてお知らせします。
その前にまず、昨年夏の署名期間中の郵送料関係についてご報告を。

 ・いただいたカンパ:50円切手・80円切手等合わせて2650円分
 ・購入した切手:80円切手で1600円分

いただいた切手は、厳密にはすべて使い切ったわけではなく、
50円切手が4枚と80円が1枚、計280円分が残っています。
また、このほかにメール便代として5440円かかっていますが
郵送費に限らず、切手以外に現金等の寄付・カンパはいただいておりません。
あ、でも、差し入れとしてお菓子をいただいたり
署名活動や署名提出のために同行してもらったり、相談にのってもらったりで
複数の方に交通費、食費、郵送料、事務用品費、
さらにかなりの額の電話代をご負担いただいた上に
貴重な時間を何十時間も提供していただきました。

今回の「お手紙発送プロジェクト」では
上記の切手の残り、280円分をスタートとし、
送っていただいたカンパと、使用した分を報告してまいります。

 ・カンパを受け取り次第、○○県の方からカンパをいただきましたと報告します
 ・個別の金額・切手枚数の公表については控えさせていただきます
 ・集まったカンパの総額・使用状況を、週1を目安に、随時まとめて報告します
 ・プロジェクト完了時には、あらためて詳細な報告をします
 ・集まりつつあるカンパが発送件数を上回りそうな場合、ストップをかけます

なお、発送件数は年末に書いたとおり150~200件に達する見込みですが
カンパへのご協力は、現時点での確定件数を提示できる16日まで
今しばらくお待ちください。
16日にあらためて、作業の進捗状況の報告とあわせて
お願いするようにいたします。
(すでにお送りくださった分については、受け取り次第、ご報告します)

ほんとに何かと至らない点ばかりで申し訳ありません。
でも、あの会社に、この団体に、しっかりお手紙届けますんで
どうぞ今後とも見守ってくださいまし。

会の名称をあらためました2008/12/30 14:45

みなさん、こんにちは。
月日のたつのは早いもので、もう2つ寝ると、お正月でございます。
すっかりごぶさたしてしまいましたが
水面下でちびりちびりと活動を続けております。

今日はホームページを大幅に更新するとともに
会の名称を
「『グラマラス』の乳がん撲滅チャリティ・ヌードに抗議する会」から

「ストライプ・リボンの会」

にあらためました。

1月中旬に署名活動の概略を伝える「お手紙発送プロジェクト」を敢行予定で、
その関係もあっておこなったホームページの更新と会の名称変更です。
(ああ、ぎりぎり年内に間に合って良かった…!)

以後、どうぞお見知りおきを <(_ _)>


手紙の発送先は、現在整理中ですが、150~200ヵ所に達する見込みです。
中には封も切られずゴミ箱へ直行というケースもあるかもしれませんが、
何人かはホームページやブログや掲示板を見に来てくれるかもと期待しています。
それまでにいくつかブログに記事を更新し
掲示板にもネタを書き込みたいと思っています。

なお、「お手紙発送プロジェクト」にあたって、切手のカンパを受け付けます。
署名期間中にも複数の方が切手をカンパしてくださいましたが
資料・お知らせの発送に、すでに使い切ってしまいまして……。
発送先の件数が確定し次第、あらためてお知らせしますので
ご協力のほど、よろしくお願いいたします <(_ _)>

リンク集をつくりました2008/06/15 11:27

ピンクリボンに関する話をもう1日おやすみさせていただいて
「リンク集」をつくりました。
署名活動のことを取り上げてくださったブログ、サイトを
この「リンク集」に追加していく予定です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

人気ブログランキング、先ほど、乳がんの有名ブログがならぶ
「生活・文化/健康と医療/病気・症状」のカテゴリーと振り分け設定をしました。
今後、1回クリックしていただくと、6ポイントがそちらへ
4ポイントがこれまでの「社会・経済/全般」のカテゴリーに入ります。
1日1クリックのポチ支援、引き続きどうぞよろしくお願いします。

――――――――――――――
 > 人気ブログランキングへ <
  ――――――――――――――