発送リストがまとまりました2009/01/16 00:18

「お手紙発送プロジェクト」の発送リストがようやくまとまりました。

郵送予定は、きりよく 250件
(はい、予定より増えました(汗))
ほかにファックス、あるいはメールでお送りするところが、23件
合計273件 を予定しています。

送付対象
ピンクリボンや乳がん啓発活動を行っている団体
それらの団体のHPにあげられている支援・協賛の企業や団体
出版・報道関係などを送付対象とし
会の活動を支援してくれている仲間に協力をあおいで、住所を拾い出しました。
(協力してくれた皆さん、ありがと~!)
具体的な内訳は以下のとおりです。

企業:192件
団体(財団法人、社団法人、NPO、役所など):33件
乳がん関連団体および医療機関:8件
出版・報道関係:29件
10WOMEN&カメラマン:11件

はい、「10WOMEN」のモデルさんたちと、カメラマンの女性にも
こんな声があるんですとお伝えすることにしました。

企業・団体は、それぞれホームページ等をチェックして
できる限り確実にピンクリボン運動や、医療分野の社会貢献活動に
関心をもっているところに絞ったつもりです。
業種は、製薬会社、保険会社、メーカー、ファッション関係とさまざまです。
医療機関と、出版・報道関係については、まだまだ拾い出しが足りませんが
ひとまずリストを確定しました。
いわゆる「患者会」については署名期間中にお知らせを発送したので
今回は省略しました。

予定より件数が増えてしまったのは
「あそこの団体のHPにもサポーターの一覧があった!」
などの理由もありますが
当初、ファックスのほうが読んでくれそうな団体は
ファックスで済ませようとしていたものの
やはり基本的に手紙を郵送する形にしようと考え直したせいもあります。
封筒には、手紙だけでなくブログから抜粋した資料も同封するつもりです。
ファックスは何枚にもなるのも迷惑なので、資料は送らない予定ですし
資料を添えて手紙を郵送するほうが思いが伝わるかもなと考えました。
最終的にファックスで送ることにしたのは
主に住所が分からなかったところと、マスコミ関係です。

件数が増えたので、発送作業はムリをせずに
1/25に150通投函を目標とし、残りは遅くとも2/8までには投函します。

送付内容
サンプルをPDFファイルでアップしましたので
よろしかったらご覧ください。
◆手紙の内容はこちら◆(165KB)
◆ブログ抜粋資料はこちら◆(142KB)

手紙の末尾には、手書きで署名を入れます。
資料は裏表で印刷し、手紙とあわせて計4枚。
ぎりぎり24グラム、送料80円です。

切手のカンパ受付について
昨日、あらたに千葉県の方からカンパをちょうだいしました。
ありがとうございます <(_ _)>

当初あった280円分の切手に加えて
これまでにすでに3人の方からたくさんのカンパをちょうだいし
その結果、現在 80円切手が119枚、50円切手が4枚
合計9720円分
 が集まりました。
発送予定件数は250件ですので、もしご協力いただける方がいらしたら
さらにカンパを受け付けたいと思います。

一口5枚でも10枚でも、枚数は問いませんが、1つだけお願いがあります。
いただきすぎにならないよう、前もってストップをかけられるように
お手数ですが、お送りいただく前にご一報いただきたいのです。
会のHPの問い合わせフォーム(◆こちら◆)からか
あるいは、このブログのコメントにて、何枚送っていただけるか、ご連絡ください。
(コメントは「非表示」扱いとし公開しませんが
ご連絡先のメールアドレスを明記してください)
折り返し、なるべく早急にお返事をさしあげるようにしますので
それを待って投函してくださるよう、お願いいたします。

送付先は、以下のとおりです。

〒299-4391 千葉県長生郡一宮町一宮郵便局私書箱10号
「ストライプ・リボンの会」寺田真由美宛

なお私書箱に「メール便」は送れません。必ず「郵送」でお願いします。

いただいたカンパについては、前回お知らせしたとおり、次の形でご報告します。

・ カンパを受け取り次第、○○県の方からカンパをいただきましたと報告します
・ 個別の金額・切手枚数の公表については控えさせていただきます
・ 集まったカンパの総額・使用状況を、週1を目安に、随時まとめて報告します
・ プロジェクト完了時には、あらためて詳細な報告をします
・ 集まりつつあるカンパが発送件数を上回りそうな場合、ストップをかけます

上記以外に郵便・メールで直接受け取り報告をご希望の方は
連絡先を明記してください。

いろいろと面倒なことを申しますが、何卒よろしくご協力ください。

さあ、いよいよ発送作業です。
わが家はすでに印刷工場と化しております。
プリンターが動き出すと、猫がじゃれたりなんかして
なんだかもう大騒ぎです~。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://pink-accountability.asablo.jp/blog/2009/01/16/4058569/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。