日本対がん協会の回答書をアップ2008/09/11 15:34

皆さま、ごぶさたしております。
しばらくブログを更新せぬ間に、なんだかすっかり秋の気配です。

さて、回答書アップのご報告です。
先週の水曜日、日本対がん協会からの回答書が届きました。
ホームページへの掲載に1週間以上かかってしまい、申し訳ありません。
本業でバタついていたのもありますが
いただいた回答書について、もう少し踏み込んだお話をうかがいたいと
追加で質問を送らせていただきました。
その関係で、お返事を待つべきかどうすべきか、迷っておりました。
が、せっかく早々にいただいた回答書ですので
今日、追加質問とあわせてホームページにアップいたしました。

なんだかいつもと同じく、文字がいっぱいですけど
気力のある時にお読みください。

また、皆さんからのご意見・ご感想をうかがったり、議論の場になればと考えて
今日、掲示板も開設しました。
ホームページ左にボタンを追加しましたので、そこからいらしてください。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

先日、都内で開かれたあるシンポジウムに行ってきました。
がん患者の就労問題に関するシンポジウムです。
がん患者の4人に3人は「今の仕事を続けたい」と希望しているものの
実際には3人に1人が診断後に転職をしているそうです。
がんを患っても、金銭的な理由だけでなく、自己のアイデンティティとして
仕事を継続したいと考え、その体力も能力もある人は大勢います。
そうした人の力を生かせるように、どんな工夫をするべきか
いろいろと貴重なお話をうかがえました。

署名活動を始めるまで
わたしはこのようなシンポにまったく参加したことがありませんでした。
でも、署名活動を通じて
がんを抱えて生きている人たちが、生き甲斐のある人生をまっとうできるようにと
さまざまな形で活動している人たちと出会うことができました。
がん患者や家族を支え、元気づけようと
大勢の人たちがいろんな取り組みをなさっているんですね。

でも、こうしたイベントになかなか参加できない人が圧倒的かもな、
ということも思いました。
遠くまで出掛けることが難しい人もいるでしょうし
自分の病気にくわえて子育てや、あるいは介護を抱えていたりして
それどころではない人も大勢いるでしょう。
先日見た、乳がん患者を対象にしたあるアンケート調査によると
なんらかの患者会に参加している人は、12%だったそうです。
よほど思い切ってみずから行動しない限り
がん患者を支えようという取り組みに触れることさえないかもしれません。

一方で。
ピンクリボン運動は、広く一般の人を啓発しようという活動です。
広告業界的手法を駆使して、一人でも多くの人にメッセージが届くよう工夫されます。

つまり何が言いたいのかと言いますと
ふつーの患者にとっては
ピンクリボンのメッセージのほうがよほど目につき耳に入ると思うのです。

自分が病気になってみて初めてわかったことがたくさんあります。
「がん=死」では決してないこと。
でも、乳がんは「切ったら治る」病気でもないこと。
2、3人に1人ががんになると言われている時代なのに
まだまだ「がん」という病気について、誤解や偏見も多いと痛感しました。

そんななか、意識せずとも目に耳に飛び込んでくるピンクリボン運動が
がん患者の現実、実感とかけ離れているメッセージを発していたりすると
ガックリ来てしまいます。

来月10月の乳がん月間に向けて、すでにさまざまな動きが始まっていますが
あくまで「乳がん」という病気の啓発活動なのですから
その病気をかかえて生きている人間の視点がうしなわれることのないよう
願ってやみません。

そういう願いを受け止め、具体的な形、姿勢として示していただきたいと思って行った
今回の署名活動。
いただいた回答にさらに質問までして、お忙しいのに本当に恐縮ですが
ピンクリボン・チャリティが少しでもみなの納得のいく形になっていくように
最後までやれることはやりたいと考えています。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

人気ブログランキング参加中♪

――――――――――――――
  > 久々の更新にポチッとね <
  ――――――――――――――

コメント

_ てらだ ― 2008/09/13 14:18

自己レスです。
読売新聞の本田記者が、上記シンポの元となった調査について書かれていましたので、リンクを貼っておきます。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/gantowatashi/20080825-OYT8T00329.htm

_ さるすべりー ― 2008/11/26 17:21

てらださん、いつもありがとうございます。
9月4日付けで、日本対がん協会へ出してくださった
再質問への回答は、いただけたのでしたっけ?
私が見つけられないだけ? ??

_ てらだ ― 2008/11/26 20:42

さるすべりーさん、コメント、ありがとうございました。
日本対がん協会への再質問の回答は、
11月26日現在、まだいただいていません。
10月末にも再度、回答をお待ちしていますとご連絡は差し上げたのですが……。
日本対がん協会のHPも時折チェックしていますが、変化はないようです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://pink-accountability.asablo.jp/blog/2008/09/11/3755774/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。