日本対がん協会へ署名提出2008/08/19 11:04

日本対がん協会への署名簿

昨日8月18日、(財)日本対がん協会に署名の提出にうかがい
「寺田真由美 ほか 1816名分」の要望書を、しかと届けてまいりました!

写真は、提出用に準備した署名簿です。
(ブログに初めて登場した写真が、この署名簿。なんて堅いブログでしょう)
枚数が多かったため、4冊にわけ、製本キットでホチキス止めしてまとめました。

提出には、わたくし寺田真由美のほか、2名が同行、計3名でうかがいました。
先方は担当の男性が応対してくださり
およそ40分間にわたって、いろいろと話をさせていただきました。

まず、ピンクリボン運動が広がってチャリティが増加するなか
『グラマラス』のセミヌード企画が登場し
乳がん啓発活動のチャリティにセミヌードが使われた配慮のなさに
大勢の患者が傷ついたこと、
さらに「乳がんが商売に利用されている」と感じられてしまう不愉快さが
あったことをお伝えしました。
そして、2、3人に1人ががんになるという時代に
患者が傷つくような企画で寄付金が集められるという事態を
放置しておくわけにいかないのではないか、
誰もが納得できる形のピンクリボン・チャリティが必要ではないかと考えて
賛同者の声を集めるために署名活動をおこない
1816名分という大きな数になったと報告しました。

その上で、今後ピンクリボン・チャリティが誰もが納得できる形となるよう願って
3つの要望事項をあげさせていただいたので
ぜひとも回答をいただきたいと、お願いしてきました。

なお、日本対がん協会のホームページには
7月中旬ごろ、「2007年度ほほえみ基金支出明細」が掲載されました。
(詳しい掲載日については、担当の方に確認をお願いしてきました)
リンクは◆こちら◆です。
ここには07年度のほほえみ基金寄付金総額が59,065,800円で
そのうち事業費として33,100,652円がどんなことに使われたか報告されています。
(残る25,965,148円は、協会50周年記念事業のための次期繰越金とされているそうです)

署名を開始した当初、このページは◆このような◆状態でしたので
情報を出してくださったことは大きな前進だと考えます。

また、「07年度寄付の詳細リーフレット」というPDFファイルも公開されました。
◆こちら◆のページから、そのPDFファイルが開けます。
昨日、実物のA3のリーフレットをいただいてきましたが
07年度の寄付総額は1億9505万円で
ほほえみ基金の約5906万円が全体のおよそ30%にあたることなどが
円グラフでわかりやすく提示されています。

昨日、おうかがいした際には
こうした情報を公開してくださったことに感謝するとともに
ほほえみ基金の基金開設時から2006年度までの収入と支出も
教えていただきたいとお伝えしてきました。

ひとまず、3ヵ所のうち1つ提出が終わって、ほっとしています。
日本対がん協会からのご回答を、お待ち申し上げます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

人気ブログランキング参加中♪

――――――――――――――
  > あと2ヵ所応援よろしく <
  ――――――――――――――

コメント

_ ぬこ ― 2008/08/19 21:25

1ヶ所無事終了、お疲れさまでした。署名も1800超えとは素晴らしいですね。『グラマラス』もwarm heart & cool headで頑張ってください。

_ てらだ ― 2008/08/19 23:07

ぬこさん、ありがとー。
そうそう、warm heart & cool headですよね。
しっかし、また暑さがぶり返してくれちゃったので
保冷剤をタオルにくるんで頭を冷やしてる状態ですー。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://pink-accountability.asablo.jp/blog/2008/08/19/3699284/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。